Daydream goes on forever

器用貧乏の日々の手作りや、外しっぱなしの人生の笑えるトコロを紹介していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

編み物が止まらない☆

eRIMG0313.jpg
ひまわりって、枯れてもドラマチックなのね…。




ヤバイョ、ヤバイョ☆

やめられないとまらないぃ♪

楽しいんだよぅぅぅ~、編み物がぁぁぁ~。

先日の編み物宣言のエントリーで、いつもコメントをくださるDemee氏が
「熱中症(ご性格)」
と称してくださいましたが、もうね、ホントにその通りです、巧い事おっしゃる。
何でしょう、このハマりっぷり
っていうか、なんで今までやらずにいたんだろぉ

編み物ってね、ぺろんぺろんの一本の毛糸がね、グングン仕上がって形になって行ってね、寒~い季節をぬくぬくに温めてくれるんですよっ!

いや、まぁ、編み物名人の方々からしてみたら「何をいまさら…」って事なんですけどね…、幾つになってもワクワク出来るのはいい事じゃないですか!


って感じで、「長編み千本ノックマフラー」は小さめの10玉分編みあげまして、日々アテクシの首や肩を暖めてくれています


eRIMG1091.jpg
190×35cmの大作です。フサフサのフリンジまで付けちゃいました
もう、くさり編みと長編みはバッチリとクリア出来ました。



で、いつもの通り調子に乗って、レース編みまでやっちゃいました。

eRIMG1095.jpg
コレは「フェリシモ クチュリエ かんたん&かわいい はじめてのレース編みの会」のレシピで編みました。
編み図の他にわかりやすい解説書がついているので、ど初心者のアタクシにもここまで編めちゃいました☆
仕上がりをみると、まぁイロイロ間違っちゃっているんですが、こんなかわいいカタチを編み上げられると、ちょっと乙女気分も盛り上がるってもんです!




そして浮き彫りとなったのが「こま編み、中長編み、引き抜き編みがまだよくわかっていない」というアタリマエな現実…。
ふへへへへ…失礼致しました、千本ノックからまた出直しま~す。







【今日の一足】
ホントに繊細な仕上がりです。









PageTop

飾り棚を作ろう 2回目

eRIMG0898.jpg
我が家は下町の住宅街にあり眺めはよくないんですが、ベランダから背伸びするとこんな夕焼けが撮れることもあります。




今日は久しぶりに一日中自由な日曜日でした☆
こんな日にはぁ~、以前から温めていたアイデアを実行しちゃいましょう。


eRIMG1105.jpg
まずは日曜大工の道具をアレコレ用意して…
玄関の飾り棚の壁面に穴を空けようと思いま~す。



eRIMG1108.jpg
穴を空ける部分に印を付けて…
ドリルで穴を広げて行って…
コッピングソーで仕上げる…



eRIMG1123.jpg
あえて作業工程をさらっと記しましたが…ここまでにするのに七転八倒で2時間半かかりました…
見て下さいっ、馬鹿の一念が家具の壁をも通しましたょ☆



eRIMG1126.jpg
白いペンキを塗って…



eRIMG1131.jpg
こんな穴に仕上がりました。



eRIMG1132.jpg
ここで登場!先日クリスタルレジンで固めたシーグラスもどきです
これをはめ込んで、ステンドグラスみたいにしたかったんですッッ!



eRIMG1140.jpg
完成……………。・゚・(ノд`)・゚・。ウェ~ン、地味。

あんなに頑張ったのに、地味。


最初は上下に二つ穴を空ける予定で、エンピツで印付けてましたけど、サラリと綺麗に消しちゃいましたょ。
だって~、想像以上に大変だったんだもん
またそのうち時間のある時にね、挑戦しようかと、ね。



eRIMG1136.jpg
あとね、角に棚もつけました。
簡単な止め方しかしていないので、重い物は乗せられません。


地味な仕上がりだけどぉまぁクリスマスに間に合ってよかったです







【今日の一足】
ギラッギラ☆ですっ!





PageTop

クリスマスにTシャツを贈ろう

eRIMG0524.jpg
冬が来ました。
朝の公園で葉っぱが輝いて、一瞬寒さを忘れました。




もうすぐクリスマスですね~
大好きな人たちへのプレゼントの用意は大丈夫ですか?
もしまだいいアイデアが浮かんでなくてアワアワしているなら、Tシャツをプレゼントするのはいかがでしょうか?

ってなことで、今日は
「まだ間に合う!冬だけどTシャツを贈ろう!
  
だって、セーターの下にはTシャツ着るでしょ~☆計画」です。


まずお勧めしたいのは…

「利きTシャツセット」

色んなブランドの白い無地Tシャツの詰め合わせです。
あらかじめ、あげる人の服のサイズをリサーチしておきましょう。

白い無地のTシャツは、お洒落の超定番アイテムです!基本中の基本です!!
無地Tシャツのブランドもいろいろあって、各社シンプルな中にも個性とこだわりがあります。
実際に各ブランドのTシャツを着比べて、自分に合うテイストを見つけよう☆というテーマ性のあるプレゼントです!
正直「この人には何を贈ったら喜んでくれるのかよくわからんょ」って場合でも、応用力のある定番アイテムの白Tシャツなら、まぁ迷惑にはならないでしょう…


アテクシがぁ~素敵なマッチョ男性にプレゼント(妄想)するならぁ~♪

eewhtT.jpg

◎anvil 6.1ozヘビーウェイト無地Tシャツ
anvilは世界シェアNo.1のど定番Tシャツです。日本のカジュアルブランドでもanvilのTシャツを使用しているところが多い様に思います。程よいヘビーウェイトの6.1oz。

◎GILDAN 6.1ozウルトラコットン無地Tシャツ
低価格だけど文句なしのしっかり6.1ozTシャツ。アメリカのシェアNo.1。

◎GLIMMER 7.0ozスーパーヘビーウェイト無地Tシャツ

アテクシ一押しのスーパーヘビーウェイト☆洗濯での型崩れなんて全く無し!着込む程に生地が熟れてしなやかになってくるので経年変化すら楽しめる、長~く愛せるTシャツです。着丈短めなスペックも魅力です。

◎Printstar 5.6ozヘビーウェイトTシャツ

日本シェアNo.1のシンプルなTシャツです。5.6ozの生地はしっかり感としなやかさが絶妙です。

◎Touch AND Go 6.5ozヘビーウェイトTシャツ
しっかり厚手の6.5ozですが意外と軽い着心地です。お値段が手頃でサイズ展開が豊富。着丈短めでボトムアウトした時にだらしなくならないので、アテクシのお気に入りブランドの一つ。


アテクシはいつも無地Tシャツを問屋街というネット通販で購入してます。
こちらでは白の無地Tシャツが100円代(高い物でも5~600円代)から購入できるので、5ブランド並べたってラッッピングに凝ったって、お財布に優しいぜ



白Tシャツじゃちょっと味気ない…華がない…お相手は好みの色がはっきりしている…なんて場合は、各ブランドのカラーTシャツで応用を利かせてみましょう。


eeredT.jpg
赤、サックス、杢グレー、黒などの定番色を各ブランドでチョイス。ブランドごとの微妙な染め色の違いを楽しんでもらいましょう。


eegryT.jpg
グレートーンのTシャツをグラデーションにしてもカッコイイですょ。


eeorgT.jpg
ブランドは限られますが、無漂白のオーガニックコットンTシャツを並べるのも、今風で素敵です。



シンプルな無地Tシャツだけど、ど定番の良さで勝負してみましょう!







【今日の一足】
パーティーシーズン
ですもの☆



PageTop

憧れの「編み物」

eRIMG0943.jpg
近所のツタが大変は事に~!!!
クリスマスのイルミネーションにだって負けてないぜ☆


eRIMG0386_20101211203346.jpg 夏はこんなカンジだったんだょ。




器用貧乏を自称しているアテクシですが、実は「編み物」が殆ど出来ません…
でも憧れなんですよね~、さくさくっとセーターとかモチーフ繋げたマフラーを編み上げちゃう感じ☆

母はとても編み物が上手で、子供の頃の私や兄のチョッキやら、コタツがけやら、家庭に「母の編み物」が溶け込んでいる中で育ちました。

eRIMG1074.jpg
母が30年以上前に編んだコタツがけ。今は私の膝掛けになってます。


中学生の頃だったか、母に教わりながらかぎ針でマフラーを編んだのですが、当時の私はせっかちで、まったく性に合わなくて…
それきり「やりたくなったら、またおっかさんに教えてもらえばいいし☆」くらいな気持ちで身に付きませんでした。

数年前、母の癌が見つかった時にはもう余命宣告されるような状態でした。
残り少ない時間の中で、私としては少しでも「編み物」を教わりたかったんですが、抗がん剤の副作用で目の粘膜に影響が出て、細かい物が見辛くなっていた母に、そんなおねだりは出来なかったんですよね

「欲しい物は作る!足りない物は工夫する!」という精神を母に教わり、立派な器用貧乏になったアテクシ、どちらかというと「力技」方向に強く、学生時代も「油絵の具まみれで絵を描く」とか「のこぎり片手に家具を改造」って感じのパワフル少女でした
逞しく育った事を喜んでくれてはいましたが、あるとき母に
「秋の夜長に、静かに編み物するような娘ではないのよね~☆」
と言われた事がありました。
時々思い出しては苦笑いしているのですが………やっちゃおっかな、秋(もう冬になっちゃったけど…)の夜長に、静かに編み物してみちゃおっかな!

やっぱさぁ「編み物?うん、けっこう好きよ」って言えるオトナのオンナになりたいじゃない!

ってことで、「ほぼ初めての編み物に挑戦」をここに宣言します☆
うはは、大袈裟!


編み物教室的なところに通う時間は作れそうにないので、自力で習得しようと目論んでおりますが…

eRIMG1071.jpg
取りあえずamazonで評判の良かったこの2冊を購入したのですが、もぉぉ~大正解!
ホントに初心者にやさしい内容です。




まずは基本を身体に叩き込もうと、かぎ針編みの「長編み」でマフラーを編んでいます。

eRIMG1079.jpg
10玉1050円で買った毛糸を10玉全部使って、自宅用の大きめマフラー(痛めた首の養生のため…)にするつもりです。
いわば…長編みの千本ノックです。
「気合いと根性」を美徳と教わった最後の世代ですもの、異様な集中力でノックをこなしてますわっ

ってか、始めてみたらさぁ~、ハマっちゃって…
毛糸と食料があれば、一ヶ月なんて余裕で引き蘢れる気がする…。

eRIMG1084.jpg
6玉目辺り、やっと目がそろってきたぜっ



とは言え、まだまだ基本習得中。
しばらくはマフラーばかり編んでいそうですが、いつの日か(遠ぉ~い遠ぉ~い未来かもしれませんが…)、ステキな作品を紹介出来ることを夢見て、コツコツ頑張りま~すっ







【今日の一足】
合わせやすそうな
控えめフリンジ☆


PageTop

クリスタルレジン

eRIMG0877 1
青空に伸びたトウカエデ。冷たい空気も気持ちいいです。




以前から気になっていた「クリスタルレジン」。
透明度が高く扱いやすいエポキシ樹脂で、アクセサリーや標本作りに便利なんですね。
透明な樹脂に色んな物を閉じ込めたり、コーティングしたり、かなり楽しめそうです。
クビがまわらなくて、安静生活を余儀なくされていた間にちょっと挑戦してみましたょ。


ebadhunger.jpg
バックハンガーとブローチのパーツにシーグラスもどきを閉じ込めました。


eRIMG1048.jpg
表面が樹脂コーティングされているので、濡れたような仕上がりです。
まだまだヘタクソで気泡が入っちゃってますけど、氷みたいで憎めない。



eRIMG1035.jpg
コチラはお菓子用のシリコン型でシーグラスもどきを固めたもの。
なんせシーグラスもどきはいっぱいありますから~、贅沢に使っちゃいますよ~。
丸い方は、シリコン型が微妙にエンボス加工されていたので、スリ硝子のような質感になりました。



eRIMG1052.jpg
葉っぱも閉じ込めましたょ
左側のトウカエデは高校時代のコレクションなので、かなり貴重な逸品です



eRIMG1056.jpg
気泡がいっぱいだけど…これはこれでスキ。


「クリスタルレジン」はまだまだ始めたばかりで、コツとかさっぱりわからないので、詳しく知りたい方は検索してみて下さい




eRIMG10.jpg
そして当然の様に玄関の飾り棚は、ますますにぎやかになってしまいました…。
あはは…テンコ盛りぃ~☆







【今日の一足】
イージートーン、
クリスマスバージョン☆

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。