Daydream goes on forever

器用貧乏の日々の手作りや、外しっぱなしの人生の笑えるトコロを紹介していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

世界の切手(ウルグアイ編)

eRIMG0017.jpg
毎年7月末の木曜日に「足立区花火大会」があります。
朝一番で場所取りして、かぶりつきの場所で鑑賞するのが大好きです。
花火大会を観て「あぁ、夏が始まった」と感じます。

あれから一ヶ月、暑すぎる夏が終わろうとしています。
今年に限っては、あと一ヶ月灼熱残暑が続くそうですが…



今日は世界の切手、ウルグアイ編です。

ウルグアイと言えば、今年6月から行われたサッカーワールドカップで台風の目となった古豪ですねぇ。
日韓W杯で活躍したレコバ、ワイルドなガチャピンみたいで大好きだったけど、今大会MVPに輝いたエースのフォルラン、カッコ良かったわぁ~

熱い試合と目の保養をありがとう、ウルグアイ☆


e0037uruguay.jpg
質実剛健な通常切手。
フォルランもお手紙書いたらこの切手使うのかしら?



e0040uruguay1.jpg

e0040uruguay2.jpg
光沢の無いアイボリー色の紙質で、シブさが増してます。
人物の描写にクセがあって面白い。



e0039uruguay1.jpg

e0039uruguay2.jpg
シックでアジのある、古豪の国の切手でした。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。